二見正直 ふたみまさなお
1978年福岡県宗像市生まれ。
小学生のとき不登校になるが、
それを乗り越えてからは明るい子ども時代をすごす。
1999年ユリ・シュルヴィッツの絵本『ゆき』に出会い、
魂を動かされ絵本を描きはじめる。

2003年デビュー作の『もっとおおきなたいほうを』は、
国内ボランティア団体さんの運動により、
アジアの紛争地域にある子どもたちにも
翻訳版が届けられています。

子どもから大人まで幅広い世代に
楽しんでもらえる絵本作りを心がけています。

その他の作品に『メガネくんとハダシくん』
『えんまのはいしゃ』『あなのはなし』(以上偕成社)、
『こぎつねトンちゃんきしゃにのる』(教育画劇)、
『でんしゃだって…』(ブロンズ新社)など。
各作品の紹介は、Amazon二見正直のページをごらんください

You may also like

Back to Top