絵本については、
子どもだけでなく
大人にも楽しんでいただける本づくりを
目指しております。

そして未来のこどもたち・大人たちに
大事なものを残すことができたら嬉しいです。

わたしたちが生きているこの時代、
“仕事=お金を得るための手段”
という図式がどうしてもあり、そこから逃れることは
とても難しいと感じています。
しかしそんな時代にあっても、
“仕事=未来の子どもたち・大人たちに大事な宝物を残すこと”
という意味での仕事を
できるだけしていきたい。
そう私は考えております。

You may also like

Back to Top